本文へスキップ


  せんげん台皮フ科アレルギー科

治療方針policy&FAQ


Q&A

Q1 よくアレルギー、アレルギーと言いますが、
アレルギーという言葉は日本語で何と言いますか?

A 免疫による組織障害をいいます。英語ではAllergyと言いますね。
なんでもかんでもアレルギーではありません。

Q2 体質改善とは?

A 体質改善ではなく生活指導です。そもそも理屈っぽい西洋人の英語では
体質改善という言葉はありません。
例えば体質の一部である気質に関しても、内向的な人が
外交的に変わることがあるのでしょうか?

Q3 水虫に悩んでいます。

A まず、本当に水虫かどうか?ということを考えます

Q4 水虫はなぜ治りにくいのですか?

A 意外と語られない事なのですが、実は足は体の心臓よりも
一番下にあって地球の重力の関係で1番循環(血のめぐり)
の悪いところだからです。
だから脳は心臓よりも1番上にあるのです。犬でも魚でもそうですね。
人間の体にはすべて意味があるのです。
だから東洋、西洋問わず寝るときに枕を使うのですね。

Q5 アトピー性皮膚炎とは?

A アレルギーというよりも皮膚が弱いということです。
患者さん本人にはあまり言われたくない事ですね。

Q6 ステロイド外用薬が不安です。

薬がいけないのではなくて、医師の使い方が間違えている場合が多いのです。

Q7 ステロイドとはなんですか?

A 一般に副腎皮質ホルモンのことをいいますが、ある化学構造の骨格を
いいます。ステロイド骨格は天然物のいろいろなものや男性ホルモン
女性ホルモンもステロイド骨格を持っています。
ステロイドはコレステロールから合成されます。副腎皮質ホルモンが
副腎から分泌されないと人間は死に至ります。

Q8 ニキビに悩んでいますが?

A ニキビ跡を残さないのが治療の要点です。
治療には本人の努力も必要です。

Q9 美人とは?

A その人から夢を感じる人      岡本太郎

よく考えていたいですね。

Q10 永遠に繰り返される問い ”人生とは何か?”

A 何も考えずに行動する。     ウィリアムオスラー博士

凡人にはなかなかそうはいきませんね。

Q11 顔のシミがきになりますが?

A 気になるのは他人の目ではなく、自分の目です。
ほかの人に良い行いをしてあげようと考えるだけで治ります。
年をとって他人に喜ばれるのは気前のいい時だけです。

Q12 人生でもっとも美しい経験とは?

A それは神秘的な経験です。 アルバート・アインシュタイン

思い当たるふしはありますか?

Q13 今の心境は?

A もう疲れました(泣)

Q14 脳死と植物人間の違いはなんでしょうか?

調べる前にご自身で考えてください。
それが分からずに安楽死問題、臓器移植問題を考えられるでしょうか?

Q15 死の三徴候とは?

A ご自身で調べてください。

Q16 あなたが今までで1番幸せだった瞬間は?

A よかったですね。



最後に、、、、
その人の教養と医学の知識は反比例します。


sengendaihifukaせんげん台皮フ科アレルギー科

〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-9-12 3F
TEL 048-977-2025
FAX 048-977-1570